SHOS

SHOS 27

日時
2015.10.16(金) open19:30 / start20:00
場所
旧グッゲンハイム邸
出演
嶺川貴子 & ダスティン・ウォング
HACO
YTAMO
DJ
アオツキ書房
出店
喫茶ゆすらご、33珈琲
料金
予約2,800円 / 当日3,300円
共催
塩屋音楽会
ご予約は最下の予約フォーム、または会場でも承っております
※旧グッゲンハイム邸:guggenheim2007[at]gmail.com
・[at]を@に変えてください。
・ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。

嶺川貴子 & ダスティン・ウォング、2年ぶりの塩屋です◎

幾度となく共演を重ねている、相思相愛の3組が集いました。自主企画やツアー決行と平行し、新作を製作中の嶺川&ダスティン。今年3月に歌ものソロアルバムをリリースしたHACO。私設レーベル【くさぶえみを】をスタートしたYTAMO。精力的に活動を続ける3組の新しいパフォーマンスを、ぜひ体感してください!YTAMOさんにはこれまでにもご出演頂いていますが、嶺川さん、ダスティンさん、HACOさんとは初めての機会。PLANCHA国井さんよりきっかけを頂きました。実は一年越しのこの企画、叶って、とても嬉しく思います。美しくて、実験的で、歪んで、ファニーで、震えて、、。委ねているだけで様々な扉が開かれてゆく、そんな音に触れることができると思います。リラックスして、ただただ、楽しんでください!温かくグリーンな旧グッゲンハイム邸で、お待ちしています。

出演者

嶺川貴子 & ダスティン・ウォング

2011年の夏、ダスティンのライヴを観に行った嶺川と、元々彼女のファンであったダスティンが知り合う。この出会いをきっかけに交流が始まった両者は、音楽や宇宙、神話談義で盛りあがり、セッションを重ねていき、ごく自然な流れでコラボレーションへと派生していった。2013年にファースト・アルバム『TOROPICAL CIRCLE』をリリースし、レコ発を含む都内でのライヴを経て、FUJI ROCK FESTIVALに出演。その後仙台、京都、神戸のツアーも慣行。京都ではp-hourに出演し、Oorutaichi Loves The Acustico Paz Nova Bandと共演。2014年にはセカンド・アルバム『SAVAGE IMAGINATION』をリリースし、1ヶ月に及ぶ北米ツアーも成功させた。音だけにとどまらず、絵や映像も二人で共作しており、作品のジャケットやMVも自らが手がけている。

——————–

Instagram:http://instagram.com/takako_dustin/
嶺川貴子 Twitter:https://twitter.com/tm_meandcat
Dustin Wong Twitter:https://twitter.com/dustinwong

 

HACO

ヴォーカリスト、作曲家、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト。80年代に音響芸術を学び、After Dinnerを結成すると共に作品が国際的に評価される。近年、声と有機的なエレクトロニクス手法を用いた独自のパフォーマンスを展開。透明感のある歌声と音響技術が融合した実験的ポップ感覚をつめこんだ楽曲によって、世界中にファンをもつ。これまでにソロやHoahio等のCD発売多数。海外の革新的な音楽/アートフェスティバルからの招聘をうけ毎年のように公演ツアーを行っている。2015年3月には、通算6枚目にあたるセルフプロデュースの歌ものソロアルバム「Secret Garden」が国内Nuovo Immigratoよりリリースされる。11公演に及ぶヨーロッパツアーも大好評を博した。

—————-

http://www.hacohaco.net

 

YTAMO

荒木良子のソロユニット。
クラシックピアノの世界を経て ジャンル問わず、2000年頃より活動開始。数本の自主制作アルバム、2006年scilli disquesより1stソロアルバム「Limited Leaf」を発表。レゲエシンガーカルカヤマコトのサポートミュージシャンとして活動後、自身のバンド「ウリチパン郡」のメンバーとして2011年まで活動。2012年、felicityよりリリース OLAibi 3rd album [new rain] のレコーディングとツアーに参加。現在はソロの他に オオルタイチとのユニット「オオルタイチ+ウタモ」、TEASIの松井一平氏、元山ツトム氏とのユニット”闇を灯すな”、キセルのサポートメンバーとしても時々活動。2013年より 音楽以外の不定形な活動”灯台”もスタート。

—————- 

http://new-ytamo.info/

アクセス

guggen

旧グッゲンハイム邸

〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
TEL:078-220-3924 FAX:078-202-9033

JR/山陽塩屋駅より北側線路沿いを東へ200m後、
突き当り右手のトンネルをくぐり、さらに100m、
「塩屋東第1」遮断機を渡り、階段を数段上がる。駅より徒歩5分。

※駐車場はありません。


大きな地図で見る